現在この制度は凍結中です

クランではクラメン全員にうまくなって欲しいため集団戦時の動きによってクランの役職を決める制度を設けます。役職の割り当て方は下記に。

<昇格・昇格基準>

新兵
・集団戦で使用される車両を保持していない
・指揮の通りに動けない
・基本的なwotテクニックを知らない
・クランに加入して日が浅い
→どれかに該当すれば新兵のまま

上等兵
・集団戦で使用される車両を所有している
・指揮の通りに動ける
・基本的なテクニックを理解している
→すべてを満たすことで上等兵に昇格
下級士官
・3人以下の部隊を率いて、全体指揮に合わせた行動を呼びかけることができる
・全体指揮の補佐ができる
・一部MAPの全体指揮ができる
・敗因、勝因を指摘できる
→全て満たすことで下級士官に昇格
戦闘士官
・多数のMAPで全体指揮が取れる
・敗因、勝因から対策を練れる
→両方満たすことで戦闘士官に昇格
予備兵
・幹部からの重要通知を3度無視する
・報告なしで18日以上ランダム戦をしない
・前衛戦への参加意欲がない
→どれかに該当すれば予備兵に降格(予備兵になるとクランリザーブの恩恵を受けることができなくなります。)

※上等兵以上の階級の降格はしない方針
※予備兵は各問題が解決されたとみなされた場合、元の役職に戻す

<昇格の目安>

昇格の目安として、以下があげられる。下記のものができたら昇格というわけではない。あくまで判断の目安である。
上等兵
・拠点戦で使う車両の優等が50%以上
・フォーカスや偵察を指示通りにできる
・狙撃時に15m法の使用、射撃時の遮蔽物の利用等ができる
・積極的な拠点戦への参加
下級士官
・3人以下の部隊に全体指揮に合わせた指揮ができる
・指揮官がタクに困っているときに意見を言える
・自分の分かるMAPだけでも全体指揮ができる
・なぜ自分たちは負けたのか、なぜ敵は負けたのかを言葉にできる
・拠点戦の参加に積極的且つ率先して分遣隊を建てている
戦闘士官
・一部MAP以外での全体指揮ができる
・なぜ自分たちは負けたのか、なぜ敵は負けたのかを分析し、どうすれば勝てたのかを考えられる

<昇格・降格の仕方>

クランメンバーの昇格・降格は幹部が提案し、幹部メンバーの賛否によって決める。
拠点戦や小隊において、幹部が昇格させてもよいと判断すれば
幹部内で賛否を問い、過半数が賛成すれば昇格が決まる。
降格も同様の方法にて行う。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます